トップページ ニュース アクセス
犬猫何でも相談 犬猫食事サポート いろんなお話 ちょっとだけオリーブの言い分 取扱商品
オリーブから・・・
オリーブをはじめてから25年・・・。早いものです。

数え切れないほどの犬や猫たちとの出逢いと別れがありました。
そして、今のオリーブがあるのは私と出逢ってくれた犬猫達のおかげです。

いつも彼らに大切なことを教えられ、突き動かされ・・・・
出逢った犬猫達のご家族に支えられ・・・・

道を踏み外すことなく、ここまで真っすぐに歩んで来た気がします。

犬猫達と向き合っていると、人間の傲慢さ、勝手さ、もろさ、弱さ、を感じます。
同時に優しさや強さも・・・・。

いろんな姿を映し出してくれます。それは、

いつもそばにて人間と共に生きるパートナーである理由の一つなのかもしれません。

だとするなら・・・彼らに癒しや心の拠り所を求める一方的な押し付け感情や、
擬人化したり、依存してしまうのはどうかと・・・思う時もあるのです。

かけがえのない存在なのに気づけば重荷を背負わせている事に・・・・。

1個の大きな命として、犬として猫として彼らを認めることで
初めて共に生きることができるように思えたりします。

人間が人間として認められたいように
彼らには彼らの食性や生き方があると思います。

犬猫たちと生活をしていると色々な事があります。
病気・怪我・喧嘩・・・・いつか来るであろう死も。

その全部をまるっと全部を引き受ける事が
共に生きるという事なのかもしれない。


時々犬たちの問題行動が取り上げられますが、
人間の無知が作り上げてしまった悲しい結末です。

殺処分を承知で愛護センターや保健所へ連れ込まれる犬猫達。
人間の勝手や傲慢そのものの悲劇です。

彼らと楽しい時間が過ごせるか・・・
彼らと元気に過ごせるか・・・

それは・・・犬や猫ではなく、いつも私たち次第なのです。

彼らはいつも私たちの良きパートナーだという事を忘れずに、
彼らにふさわしいパートナーでありたいと思います。

                                       オリーブ 齊藤泰子

ご相談の申し込みや各種お問合せは、下記までお願い致します。
052−846−3365


アクセス

Copyright (C) 2016 Olive. All Rights Reserved.